FC2ブログ

ギラヴァンツ北九州 J3優勝 J2に昇格

 このブログでサッカーの話題は珍しいですね。ワールドカップのときくらいでしょうか。でもさすがに地元のチームが頑張っていることは書かないとね、ということで「ギラヴァンツ北九州」の話題。

 先週の試合でJ2への昇格を決めていたギラヴァンツは、昨日の試合で鳥取と引き分けて、見事J3での優勝を決めました。これで胸を張ってJ2に行けますが、本当によかったですね。僕はそれこそ、そんなにファンでもないのですが、実はこのチームの立ち上げのころを知っているんですよ。
 もう20年近く前になるでしょうか、僕の中学校時代の恩師である矢野先生が北九州サッカー協会の会長をしていて、先生が中心になって(と、本人が言ってました)、北九州市にクラブチームの結成を呼びかけたそうです。そしてできたのがギラヴァンツの前身である「ニューウエイブ北九州」というチームだったんですね。実際、矢野先生はチームの宣伝と選手の勧誘を兼ねて下関にも来られたことがあり、僕が案内して市内の数校のサッカー部につれていったこともありました。

 その後、ニューウェイブは九州リーグで優勝、全国地域リーグでも好成績で、とんとん拍子に昇格して2010年にはJ2に所属するという活躍を見せます。その後もJ2で健闘し、2014年にはなんと5位になります。ところが経営面などに問題を抱えていたため、J1のライセンスがもらえなくて、J1昇格へのプレーオフに参加できませんでした。なにしろホームにしていた本城陸上競技場が施設面でもお粗末だったことも響きました。ここで北九州市が動いて、現在のミクニワールドスタジアムを建設するきっかけとなりました。
 しかし皮肉なもので、このスタジアムの完成を翌年に控えた2016年、ギラヴァンツはJ2で最下位となり、あえなくJ3に降格となってしまいました。しかもJ1のライセンスも取っていたので、二重の意味で残念な結果になってしまいました。さすがに僕も、これは選手がかわいそうだなあと思ったものです。

 そして2017年、18年とJ3でも浮かび上がれず、なんと昨年はJ3で最下位ですよ。なのでまさに最下位から、今年の優勝という「大どんでん返し」とでも言いましょうか。いずれにしても、のんびりする必要はありません。立派なスタジアムもあるし、J1へのライセンスもある。来シーズン、ひとっ飛びしてJ2で上位に入り、J1に行きましょう。ちなみに、矢野先生はご健在です。
スポンサーサイト



テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

チルソク現場監督

Author:チルソク現場監督
男 1958年生まれ
北九州市小倉北区出身

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード